Latest Entries

小松菜ぺペロンを知らないなんて!

小松菜ぺペロン

小松菜、どうやって食べていますか?
お味噌汁に入れたり、おひたし、炒め物にしますよね。
なんとなく和風になっちゃうのよねー、たまには違う味にしたいなー、と思うことがありませんか?

そんなときはぜひ、小松菜ぺペロンを!
すこし前に Twitter でご紹介したところ、大反響をいただきました。

この青々しい感じ、初夏の一品にぴったりです。
味付けは洋風ですが、小松菜さんなので和風でもあります。
要するに、どんな食卓にもすっと溶け込む懐の深いヤツなのです。
作り方は簡単よ~。


★小松菜ぺペロン の作り方。

続きを読む

ゆで卵を1分でおかずにレベルアップさせる方法

2016-05-19_1_convert_20160519154625.jpg

お弁当の定番おかずといえば、卵焼き。
大好きなら毎日でもいいのだけれど、たまに変化をつけたくなりますよね。

ポピュラーなのは、ゆで卵を漬け込む味玉。ラーメンに入っているアレです。
2~3日間は保存できるし、便利ですよね。
ただ困るのは、味を染み込ませるためには、前の晩からつくっておかないといけないこと。
うっかり前の晩に作り忘れた!とか、突然作りたくなった!というときもあるじゃないですか。
そんなときにぜひ作っていただきたいのが、炒りつけ玉子です。

とにかくゆで卵さえあれば、1分かからずにできます。
ゆで卵から作っても、10分もかかりませんよね。

ゆで卵はおかずにならないよ!
と思っている、そこの貴方。
ちゃーんとおかずになるから、まあ、食べてみてごらんなさいな。
甘辛くて、ご飯によくあいますよ。

お弁当によし。ふだんのごはんによし。
美味しいクイック卵料理として、ぜひレパートリーに加えてくださいね。



★炒りつけ玉子 の作り方

続きを読む

身も心も萌え満足♡ サラダ・オープンサンド

2016-05-18-2_convert_20160518160932.jpg

パンもお野菜もしっかり食べたいなぁ、でも、こってり重いのはノーサンキュー。
そんな気分のときは、サラダ・オープンサンドはいかがでしょう。

厚切りふんわりトーストに、ハムの塩気とマスタードのやさしい辛味、シャキシャキ野菜のみずみずしさと、フレッシュ・ハーブの爽やかさを重ねてあります。
それだけでも美味しいのだけれど、とろりとした半熟卵のコク、アクセントにひとふりするバルサミコ酢の甘酸っぱさが加わり、それはもうハッピーな美味しさです。

冷たいレモン水を添えれば、ほら、青空の下でピクニックしているみたいな気分になりますよ。
え?アイスコーヒーかスパークリングワインが欲しいですって?
いいですよ、ご用意しましょう。

では、ゆっくり召し上がれ。



【サラダ・オープンサンド】 の作り方


続きを読む

踊りたくなる、庶民派ピースごはん




ピースご飯って何かわかりますか?
豆ご飯のことです。
わたしの実家ではなぜかずっと、豆ごはんと言わず「ピースごはん」といっていました。
豆ご飯というと、大豆など炊いたお豆の炊き込みご飯のこともいうので、旬のフレッシュなグリンピースと区別したかったのかもしれません。
(一説によると、わたしが母の作る豆ご飯が大好きで、「わーい、今夜はピースだ!ピースごはんだ!」と小躍りしたのが始まりとか。)

お料理屋さんでは色が美しい上品な豆ごはんが出てきてますよね。
それも好きですが、ピースごはんは気取っていてはいけません。
わーいわーい、ピースごはん♪と小躍りするのがお約束ですから!
もっと豪快に、リズムよく、庶民派でいきましょう。

というわけで、

★庶民派ピースごはん の作り方。


続きを読む

アスパラとポークソテー、美味しいWキャスト3つのポイント




美味しいアスパラガスが届きました。
ぐっと力強く伸びて、濃いグリーンも生き生きとしています。
どうやって食べようかしら。
海老とアスパラの炒め物やパスタ、アスパラのリゾットやスープ、フライや天ぷら、どんな調理をしても間違いなく美味しい。
でも、この立派な姿をそのまま堪能したい!

というわけで、まるごと茹でることにしました。
ポーチドエッグを乗せて、黄身をとろりと絡ませて食べるのも捨てがたいですが、それではメインにするにはちょっと足りない。
ポークソテーの付け合わせにしましょう。
ただし、お肉が目立ってはいけない。あくまでもダブルキャストな感じで。
それにはちょっとしたポイントがあります。



★アスパラを引き立てるポークソテー3つのポイント


続きを読む

冷やし中華そうめんを作る5つのポイント




お素麺が美味しい季節がきました。
休日やひとりごはんのときに、さっと作れるお素麺は重宝しますよね。
さっぱりと食べられるのは真夏にはありがたいけれど、意外と困るのがおかず。
薬味を工夫したところで、食卓への登場回数が増えれば飽きてしまいます。
それにお素麺だけでは、やはり栄養も偏ってしまいます。
何かおかずを付けなくては、となりますよね。

そんなときにオススメしたいのが、冷やし中華そうめん。
要するに、汁なし素麺ののっけ盛りです。
お素麺は乾麺ですから、ストックしておけますよね。
冷やし中華麺を買い忘れたときでも大丈夫!
美味しい冷やし中華を作れますよ。


★冷やし中華そうめんを美味しく作るポイント5つ



続きを読む

おもてなしにもOK!簡単エビ春巻き




手でつまめる海老春巻きを作りませんか?
シュウマイの皮で作るので、ふつうの春巻きよりもミニサイズ。
作るのも食べるのもとっても簡単!
休日にお子さんといっしょに作るのもいいですよね。

大人はスイートチリソースでエスニック風に。
お子さんはケチャップ味で食べやすく。
あまりに美味しくて、「えー、もうなくなっちゃったの?」となるので、多めに作るのが正解です。



★シュウマイの皮で作る!簡単えび春巻き の作り方

続きを読む

Copyright(C)2000-2016 Kitchen Hime. All rights reserved.

Appendix

プロフィール

キッチンひめ(himenotable)

Author:キッチンひめ(himenotable)
キッチンひめ主宰。料理家 / 家庭料理アドバイザー。
居心地のいいおうちごはん
家族モテ弁当
を作ります!
Recipe Developer. Making delicious food and Bento.

Copyright(C)2000-2016 Kitchen Hime. All rights reserved.

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


キッチンひめ

■本店→『キッチンひめ』 2000年開設(リニューアル中)
■メール→ オテガミ☆kitchen-hime.com オテガミをローマ字で、☆を@に変えてください。件名を明記くださいますようお願いします。
Instagram


アクセスカウンター


リンク


このブログをリンクに追加する